Specified Skilled

特定技能

kuruhu_3341.png

特定技能とは

FITSは「適正就労監理機関」として、受入企業に対する巡回訪問を行うほか、母国語相談ホットラインで特定技能外国人からの相談に応じるとともに、特定技能外国人に対する受入れ後講習を実施するなどの取組みを進めてまいります。
これらを通じ、特定技能外国人と受入企業のみなさんが
・雇用契約等を踏まえ、相互の信頼関係をますます深めていくこと、
・将来のキャリアに関する目標を共有し、それに向かって取り組んでいくこと
をサポートしてまいります。

  • 特定技能1号と2号
  • 建設分野 現在の受入れ対象職種
  • (企業のみなさまへ)受入手続
  • (一社)建設技能人材機構(JAC)への加入について

詳細を見る

巡回訪問

FITSは、建設分野の特定技能外国人のみなさんの受入れが適切に行われるよう、「適正就労監理機関」として、みなさんの会社を訪問しています。

  • 特定技能所属機関(受入企業)に対する巡回訪問

詳細を見る

受入後講習

新たな在留資格「特定技能」で入国し、建設分野での就労をスタートさせる外国人の方がたのみなさんのために講習会を実施します。
 *国土交通大臣から建設特定技能受入計画の認定を受けた受入企業は、特定技能外国人の受入れ後、この講習を受講することが義務付けられています。

  • 2023年度建設特定技能受入後講習

詳細を見る

外国人材とつくる建設未来賞

詳細を見る